勇気を出してよかったな

ニューヨークに行っている間に

目標を3つほど掲げていったのですが


その一つが 作品撮りをすることでした。


私が モデルさんにヘアメイクをして

カメラマンに撮影をしてもらう!

という事をしたかったのですが


ニューヨークにカメラマンの知り合いも

モデルの知り合いもいなかったので


漠然とした目標でした。



現地で知り合った美容師さんにも

色々当たってみますが なかなかいい情報が得られず


とりあえず 何かいい風が吹いている方向に。。。


と 休みの日はアーティストが集まりそうなエリアを 積極的に散歩するようにしていました。


そしたら 見つかったんです。

とってもいいカメラマンさん。

彼女は 公園の前で撮影をしていたので

邪魔しないように タイミングを見計らって

声をかける私。


もう 本当に緊張したけど

声をかけてよかった。

日本から来た美容師で 作品撮りをしたいの

というと 快くOKしてくれました。


モデルさんも見つかって

夕方からの撮影を モデルさん カメラマンさん 私の3人で。

とっても特別な時間でした。

出来上がった作品も

ひとつひとつに ニューヨークの呼吸が刻まれている感じがして

大好きです。





30回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示